交通事故の傷害 (むちうち等)

muchiuchi-300px

原因

交通事故の衝撃によって頚椎や腰椎などが瞬時に動かされ、脊髄がダメージを受けます。
また、瞬時に背骨周辺の筋肉が引き伸ばされますので、筋肉にも強いダメージが発生します。
程度にもよりますが、脊髄を痛めた場合は症状は重く長期化する時があり、季節の変わり目や天候が悪い時に後遺症が発生する場合があります。

症状

・首や腰などの痛み、だるさ

・手や足のシビレ

・頭痛やめまい、耳鳴り。

施術法

katakori2 katakori

首や腰の痛みは、
・脊髄へのダメージ
・防御反応で固くなった筋肉
上記の2つを回復させることが肝心です。

まずは電療・マッサージ・温熱療法などを用いて治療します。
電療は『干渉波』・『赤外線レーザー』などを用います。
マッサージは、初期はやや軽めに『軽擦法』や『手根圧法』などの刺激が大きすぎない手技を用い、徐々に深部をほぐすような『指圧法』を用います。

温熱療法は、深部を温める『マイクロ波』や『ホットパック』を行います。
徐々に回復してきましたら、事故の衝撃で歪んだ背骨を注意深く矯正していきます。
この矯正によって周辺筋肉の回復を図り、なおかつ後遺症発生を防ぎます。

交通事故は普段の怪我よりも体へのダメージが大きいです。
交通事故認定整骨院であるサンテグループは、細心の注意を払って施術していきます。

交通事故は相手がいる傷害であり金銭的な事も絡むので、しっかりと患者さんとコミュニケーションをとって対応いきます。
慰謝料などの保障に関しての保険会社との対応や、残念ながら後遺症が残ってしまった場合の後遺症認定について、提携弁護士・提携行政書士の紹介など、専属の交通事故スタッフが様々な相談をお受けし提案いたします。
慰謝料の相談などにももちろん交通事故スタッフがお答えしますので、遠慮なく質問してください。

福岡市中央区博多区東区の交通事故治療はお任せください!