40・50肩

shijukata-300px

原因

実は様々な原因がある50肩ですが、一番の原因は関節の長年の使用による一時的な焼き付きです。
滑液包と呼ばれる肩の周りにある組織が炎症を起こし、腕が痛くて挙がらない状態になります。
50肩には神経性の痛みと筋膜性の痛みがありますので、サンテグループは的確に対処していきます。

症状

腕が満足に挙がらない。腕を挙げようとすると、肩の前や後ろがすごく痛む。
夜、寝ているときにひどく肩が痛む。

50肩はかなり痛くて辛い傷病です。治るまでに時間もかかります。
サンテグループではなるべく早く治るように、全力で頑張ります!

施術法

keitsui lazer kata mobili

まずは炎症を静めるのが大事です。
マッサージで血行改善を行い、血液の働きによって鎮静化させます。
そして肩の運動を行い、固まっている肩関節をゆっくりと動くように解きほぐしていきます。
肩関節を覆っている『僧帽筋』・『肩甲挙筋』・『腱板』・『菱形筋』・『大小胸筋』などに、再び柔軟性を与えます。

神経性の痛みが強いときはレーザーによる神経ブロックを行い、1日でも早く安らかに過ごせるようにします。

 

火の見下整骨院

火の見下整骨院

〒813-0035
福岡市東区松崎2-21-15
TEL 092-985-5377