腰痛ベルトよりも骨盤矯正を!

東区松崎で産後骨盤の歪みからくるお身体の不調を解決!
火の見下整骨院 院長の髙司です。

 

10人に1人が腰痛といわれる現代。お世話になっている方も多い
と思われる腰痛ベルト(コルセット)。

 

しかし、

 

腰痛ベルト(コルセット)では腰痛は治りません

 

 

腰痛ベルトは腹部の筋肉を前側から奥に押さえつけて内臓を圧迫し、腹圧を高める

ことで腰の椎間板にかかる負担を軽減し安定させます。また、腰を動かすことで痛みが

生じている場合は腰の動きを制限する役割もはたします。

 

これらの作用により、腰痛ベルトをつけることで痛みの緩和は期待できますが、


根本的な原因となる骨盤の歪みを整えることはできません。

 

 

あくまでも、腰痛ベルトの働きは

腰痛が生じる動きを制限し筋肉をサポートすること。

 

つけている間は痛みも緩和され、良くなっているように感じるかもしれませんが、

骨盤が歪んでいる限り必ず痛みは再発します!

 

だからこそ、

 

根本改善のための骨盤矯正が大事になってくるわけです。

 

骨盤さえ整っていれば、辛い腰痛で苦しむこともなくなります。

腰痛ベルトも必要なし!

当院の骨盤矯正で、痛みのストレスから解放されませんか?

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です