産後時間がたったら骨盤矯正しても無駄なの?

東区松崎で産後骨盤の歪みからくるお身体の不調を解決!

火の見下整骨院 院長の髙司です。

 

骨盤矯正は産後すぐじゃないと意味がないの??

 

このように思われる方、けっこういらっしゃるかと思います。

 

たしかに、

 

骨盤の関節靭帯をゆるめるホルモンが出ている産後すぐの時期は

骨盤の関節を動かしやすく、元に戻しやすいと言えます。

 

しかし、

 

産後すぐでなくても骨盤矯正は効果があります。

 

ただし、

 

時間の経過と共に靭帯や筋肉は固くなってしまうので、それを軟らかくしていくのに

少し時間がかかります。

 

当院通院中の東区在住Tさんも、産後時間を経過しての腰痛出現。
現在、通院6か月目です。

 

東区の保育園で保育士のお仕事をされています。

ご自宅は当院のある松崎から車で10分ほどの場所。

3人のお子さんがいらっしゃいますが、一番下のお子さんは中学生だそうです。

 

産後直後のケアをあまりされていなかったのと、産後から時間がたってしまっていたため

骨盤の動きも悪く戻り方が鈍かったのですが、定期的に通院されているので少しづつ成果が

出ているようです。

 

子供を抱っこしても腰痛が出にくくなったそうですよ!

 

きちんと通院されているし、筋肉や姿勢のバランスもずいぶん整ってきましたからね!

 

 

骨盤矯正、遅すぎることはありません。

産後直後でなくても改善していけるし、腰痛も予防できます。

あきらめないで施術に来られてくださいね!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です