歪みは ”魚の目” をつくります

東区松崎で産後骨盤の歪みからくるお身体の不調を解決!

火の見下整骨院 院長の髙司です。

 

 

魚の目を治したい方、骨盤を整えましょう!!

 

 

 

 

足裏に魚の目・・・

痛いですよね。

魚の目が出来やすい方(いつも同じ場所に出来ちゃう方も)、


歪んじゃってますよ、骨盤が!!!

 

骨盤が歪むと、なぜ魚の目が出来やすいのか?

それは、

体全体が傾いてしまって、足裏の一部分だけに体重がかかっているから。

 

継続的に同じ場所に負荷がかかることで皮膚が角質化し、

どんどん固くなっていく。

一度できてしまうと、体の傾きのクセを治さない限り再発しやすいんです。

 

角質を削る道具を使うだけでは治りません・・・。

 

では、どうすればいいのか??

 

魚の目の再発を防ぐには、骨盤を矯正し、いつも同じ場所にかかる負担を

取り除く必要があります。

すなわち、

体全体を傾ける原因をつくる骨盤の歪みを、まっすぐに戻せばいいんです。

自然と症状も改善していくことでしょう。

 

立ってるだけで痛い、歩いても痛い、

そうなるのは辛いですもんね・・・。

 

様々な症状の改善に効き目のある骨盤矯正。

火の見下整骨院にお任せください。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です